banner_04.gif人気blogランキングへ 1日1クリックお願いします

2006年08月03日

みなさんありがとうございます

みなさん、温かいコメント&アドバイスありがとうございます。
R周瑜をいれるのを検討してみます。
これまでは、賢母→麻痺矢or雄飛or無双改ていうのが基本的な攻めパターンでして、
特に賢母麻痺矢は効果時間が12〜13C続く凶悪さで愛用していました。
ただ考えてみると、R周瑜を入れると大風部隊とか魏武とか蜀単をメタれるようになりますね。

それと分校さんからのアドバイスでUC閻行を入れてみてはということですが、
仮にそうすると城門での車輪を守れなくなる恐れがあるんですよね。
呂姫の天下無双改で守るというパターンと一騎打ちに有利という理由で、
とりあえず呂姫は固定しておきます。


それで、その一騎打ちについてですが自分なりに考察してみます↓

一騎打ちについてみなさんご存じの通り、
一騎討ちゲージは5個流れ、各値それぞれ独立して勝敗が判定される。その判定は「○」「△」「×」の三段階で評価します。
○が多い方が勝ち、×が多いと負けになります。
評価が均等である時(例えば○○△××など)、それは「引き分け=互角(DRAW)」として処理される。「喧嘩両成敗」とはなりません。

私はマイデッキの都合上一騎打ちを得意としています。
勇猛パワー(戦器効果含む)で勝率80〜90%いっているかと。
呂姫対魏武曹操なんていう対決になったらニヤニヤしながらボタンを押していますね。

人によって一騎討ちゲージの左端で押すか右端で押すかで分かれていますが、
私は右端で押すことをお勧めします。
その理由は、左端を狙うと『失敗・弱・無双』の結果が考えられますが、
右端を狙うと『失敗・激・無双』になって確率的に有利だからです(通常の一騎打ちゲージで、無双と判定される白線付きのもので考える)。

あとは精神的な部分ですが、
○○○猫さんみたいに「もー駄目だー」と消極的に考えるのではなく、
「これで勝ったら有利だな」と超前向き的に考えると吉だと思います。
頂上決戦でも、勝敗が一騎打ちによって分かれることがみられるように、
最後まであきらめずに計略ボタンを押しましょう。
相手側もミスをしていることが考えられますので。
posted by hassi at 14:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
訪問ありがとうございました☆彡
昇格戦頑張って下さい♪
正直厨タク使えば楽勝に覇者になれ…(ry
三国志大戦DS版早く出て欲しいです
(*´艸`)
Posted by missing at 2006年08月03日 21:39
こんばんわ!
先日は私のブログに来ていただいて、ありがとうございました。うちのブログは適当に更新をしておりますが、また覗いていただければなあ、と思っております。
あと、もしよろしければ、相互リンクを張らせていただければとも思っております。

http://mhcenter.blog62.fc2.com/

突然で恐縮ですが、ご検討いただければと思いますので、よろしくお願いします。

一騎打ちは私もむちゃくちゃ苦手です。勇猛持ちで固めたデッキでも負けることが多くて泣きたくなりますorz。鬼神関羽で厳顔に負けたり、SRサックで嫁さんに負けて大金星に晒されること甚だしい限りです(w。
まあ、逃げ出すわけにも行かないので何とかキャラ勝ちすることだけを考えて日々ボタンを押してます(www。
Posted by 松本引越センター at 2006年08月04日 01:02
こんにちは。
先日はコメントありがとうございました〜

一騎打ちはその日のテンションでかなり左右されますねw
個人的には真ん中あたりで押したりしてます。
ラグでずれたりしそうなので(;´Д`)

あ、涼呉の混じりデッキとコメントいただきましたが、涼か呉の混じりデッキって意味でして・・w

涼は蜀か魏、呉は他か魏と組んでます。
良質な馬求めて涼と組むのも考えておりますヽ(´ー`)ノ
Posted by 玉将 at 2006年08月04日 08:37
コメントありがとうございました。
>>missingさん
正直、SR董卓は使いこなせそうにないです。
3回くらい使って自分に合わないことが身にしみましたw

>>松本引越センターさん
さっそく相互リンクさせていただきました。
今後ともよろしくおねがいします。

>>玉将さん
なるほどー。
個人的に呂姫大好き(大戦2で初めて引いたSRが呂姫というのも理由で)なので、
涼はいいですよね。
Posted by たけし at 2006年08月04日 17:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21871400

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。